HOME > 製品紹介昇華精製装置

昇華精製装置

 

昇華とは物質が固体から液体を経ないで直接気体になることをいい、昇華装置はその性質を利用し加熱と冷却を合わせて行い物質中の成分の昇華速度の差を利用し、目的の成分を結晶化させます。一般的には、洋服の防虫剤のナフタレン、医薬品最近では特に錯体(触媒など)有機EL液晶にも使われております。凍結乾燥を応用したフリーズドライは食品などに応用され金属蒸着は半導体回路などにも使われています。これらはいずれも昇華を利用した分離法と言えます。

製品一覧へ

  昇華精製装置
 
 

ラインナップ

 
 
  btn_arr■ 昇華装置  
 
  btn_arr■ 昇華装置別形式参考図  
 

btn_arr■ 微量用昇華装置 (NEW)

 
 
詳しくは桐山研究室へ
 
 
W77-2-2 使用例   針状結晶拡大図
W77-2-2 使用例 針状結晶拡大図
 
 
電子カタログへ   お問い合わせ・資料請求へ